フロセミド錠

ラシックスで上手にむくみ予防

ラシックスは、フロセミドという成分の効果でむくみをとったり、血圧を下げたりするお薬で、錠剤・細粒・カプセルなどがあります。

 

 

利尿剤の中でも、ループ利尿剤と分類され、もっとも強い作用を持っています。

 

 

錠剤・細粒・カプセルなどがあります。

 

 

心臓や腎臓の働きが鈍くなってきたことで身体に水分がたまってむくんだ場合の治療や、尿路結石の排出を促すために用いたり、女性の場合は生理前のむくみを緩和するために服用したりします。

 

 

服用量は様子を見ながら加減をしなければなりませんが、普通の状態なら朝1回で充分効果は期待できるでしょう。

 

 

ラシックスは服用後の効果が速くでるのも魅力です。

 

 

尿の量が増えるので、夜の服用は避けたほうが眠りを妨げません。

 

 

また、トイレの回数が増加するので、外出時も注意が必要です。

 

 

利尿効果の持続時間は6〜8時間となっていますので、生活スタイルに合わせて服用しましょう。

 

 

また、尿と一緒に身体に必要な栄養素であるカリウムも排泄されてしまうので、野菜や果物で補給するか、マルチビタミンなどのサプリメントを併用するのも大切です。

 

 

しかし、ラシックスの場合は、ほかの利尿剤と比べるとカリウムの排泄も少ないお薬です。

 

 

ただし、脱水にはくれぐれも注意して服用してください。